ゆっさんジャーナル

ゆっさんジャーナル又はゆジャーナル

『積みプラ』いう概念

 積んであるプラモデルを眺めるのが好きだ。

そんな『積みプラ』フェチにはたまらない動画

youtu.be

 雷王さんのお店動画。お店で買い物したくなる。

 そんな事を書きながら実家に積んである大量の

CDを思い出し、『程々に積みプラをし

ていこう!』3箱ぐらいだな。って思った。

 

 積みプラにハマるキッカケの一つ、山川直人さんの『コーヒーをもう一杯』という作品は読んだ事あるだろうか?

 

 一巻に出てくる『ヒコおじさん』という作品が好きでヒコおじさんの部屋が良く、ここでも『積みプラ』している。

f:id:yu3journal:20181115225834p:image

 レコード、本、プラモデル、コーヒーがある部

屋、いや!『ヒコおじさんの秘密基地』で飲む

コーヒーは美味しいのだろうか?

 

以上『積みプラ』についてでした。

 

 

 

 

 

 

大阪〜京都旅③

f:id:yu3journal:20181111200522j:image

 地元でポケモンGOのレイドバトルを控えてい

たが、『そんな事はどうでもいい!!!』

 という事で京都観光をした。

 

 修学旅行は京都ではなかったので始めて訪れた

銀閣寺』  祇園四条から歩いて向かおうとグーグルマップさんにナビしてもらいながら向かう。 GPSのせいでかなり遠回りしたけど到着。

  この歳になってお寺の良さがなんとなく解ってくる。  金閣寺はファンタジー感があり、銀閣寺は何となく大人な雰囲気を漂わせている。  

 f:id:yu3journal:20181209194035j:image

f:id:yu3journal:20181209194040j:image

銀閣寺含め京都市内が良い

 f:id:yu3journal:20181209194044j:image

 銀閣寺から清水寺に向かう。京都市内はバスで移動したのだが色々ルートに驚く。清水寺きたけど工事中(泣き)でもまた訪れる理由ができた。

f:id:yu3journal:20181111200525j:image

 清水寺の次は三十三間堂、写真NGの為、この旅でハマった御朱印の写真を載せる。

f:id:yu3journal:20181209222419j:image

 沢山の仏像、表情が全て違うのです。あまりの素晴らしさに息を飲んだ。


f:id:yu3journal:20181111200529j:image

 一人旅はなかなか面白い。年一でまた『何処かに』『イキナリ』『ふらっと』出かけてみよう。

 

 また祇園四条の夜景みたいな。

大阪〜京都旅②

f:id:yu3journal:20181111193528j:image

 前回↓からの続き

 から今回の最大目的である篠山市にある遊廓跡

京口新地』に行くこと。

 阿部定が在籍していた遊廓跡である『大正楼』が年内の取り壊しが決まったので見に行く事を決めたのだ。

 

 

 

 この阿部定事件の笑顔が『阿部定ブーム』になりエログロナンセンスのブームになったはず。

 浅香光代さんは阿部定に会った事があるらしく晩年の消息は不明なのだ。

 

 大阪から篠山口に向かう。大阪からJR特急こうのとりに乗り篠山駅へ。

 関東住みの自分が思ったことは、関西はレトロな車両が多々あるなと感じた。

 

 篠山口駅から神姫バスで停留所の終着駅である神姫バス・篠山営業所へ。そこから徒歩で歩くとついに発見『大正楼』↓

 

f:id:yu3journal:20181119223421j:image

 感動!!!

とりあえずペタペタと建物に触る

f:id:yu3journal:20181111193513j:image

ひょうたん
f:id:yu3journal:20181111193456j:image

台風の影響かダメージが

ここに阿部定が在籍していたのかぁと

思いつつもう1箇所見なければならない建物があった。

f:id:yu3journal:20181111193500j:image

↑この建物、入り口から↓のような建物が見れるのだ。
f:id:yu3journal:20181111193524j:image

 ドールハウスみたいな建物に感動!!!。

さらに冒険は続き大阪から京都へ

  電車揺られゴトン、ゴトンと橋本駅から降りると見える景色。

f:id:yu3journal:20181111193439j:image
f:id:yu3journal:20181111193510j:image
f:id:yu3journal:20181111193443j:image
f:id:yu3journal:20181111193453j:image

ステンドグラスが素晴らしい。

急に話が飛んで『京都へ向かう』

 実は初めての京都!!!
f:id:yu3journal:20181111193537j:image

金閣寺!!!そこから祇園四条


f:id:yu3journal:20181111193517j:image

↑の祇園四条の景色に感動!!!
f:id:yu3journal:20181111193446j:image

ニシンそばを食べた後、歩いて『五条楽園』へ
f:id:yu3journal:20181111193534j:image
f:id:yu3journal:20181111193504j:image
f:id:yu3journal:20181111193541j:image

  京都っていいよな〜

大阪〜京都旅①

 俺一人旅!!!

 

時代だろうか、有給を取ってほしいと上司に言われたので“何かする事ないかなぁ〜?“と思い大阪 京都旅行に行ってきた。

理由の一人として関西の篠山にある阿部定

在籍していた『大正楼』の年内取り壊し確定とのツイートを見たので大阪行きを決意。

 

  夜勤を終えた俺は、新幹線に乗りゆっくりと駅弁を頬張る。

f:id:yu3journal:20181111193731j:image

  飛行機では見れない車内からの景色から山や

田んぼの景色に感動。平日の為、自由席が空いていて快適。

f:id:yu3journal:20181111193641j:image

 そして新大阪に到着後ポケモンGOを起動

丁度5玉のレイドが始まる感じだったので参戦!!!

 

f:id:yu3journal:20181115151124j:image

 

無事ギラティナget

テルチェックインまで時間があった為、

一度見てみたかった場所があった為、通天閣に行く。

 

youtu.be

 

 ダイコクドラックのダンスを見てみたかった。

 

丁度道頓堀で仮面女子?というアイドルグルー

プがイベントをやっていたが、とにかくダイコ

クドラックのダンス見たい!!!グーグルマッ

プで探して発見したが、ダンスはやっていなか

った。

 とりあえずホテルにチェックイン後、『夜の飛田新地を探索してみたい!』と思い“動物公園前駅”か徒歩で飛田新地に向かう。

f:id:yu3journal:20181111193648j:image

唯一、写真撮影が可能な鯛よし百番

関東では中々見れない光景に驚き!!!

そして次なる目的であるポケストップを回す事!!!

f:id:yu3journal:20181111202447j:image

f:id:yu3journal:20181111202501j:image

飛田新地には『鯛よし百番』と『時計台』のポケモンGOのジムがあるのです。

 

 とりあえず目標を達成した後は、本当の目的地である『大正楼』を見に行く為早く寝た。

 

大阪〜京都旅②へ続く(只今執筆中)

 

他の写真も載せます。

 

f:id:yu3journal:20181115222217j:image
f:id:yu3journal:20181115222221j:image

 

 

2018年5月レコメンド

 

I don’t run/HiNDS

f:id:yu3journal:20180504133248j:image

 

Pink/CHAI

f:id:yu3journal:20180504133518j:image

chaiの『N.E.O』とうい曲がベースとギターの歪み。にせんねんもんだいみたいなドラムビートが良い。

 

challenge me foolish/µ-ziq

f:id:yu3journal:20180504134045j:image

ユージックて読むんだよね?となる。

 

POLY LIFE MULTI SOUL/cero

f:id:yu3journal:20180519115219j:image

 

初回版のライブDVD付きを購入。9曲目の『レテの子』が気にっている。

 

WESTRUGGLE FOR ALL OUR PRIDE./ 

STRUGGLE FOR PRIDE

 

f:id:yu3journal:20180527105249j:image

 

小西康陽さんが参加していて、その交流が面白い。今作も歪みが凄い音圧で音潰れているけどそこがまた良かった。

 自分はディッキーズの873を履くのだが、ハードコア聴くとさらに気分が上がる。

 

分離派の夏/小袋成彬

 

f:id:yu3journal:20180527110258j:image

宇多田ヒカルがプロデュースのアーティスト。

文学作品?のような。曲の伸ばす部分が宇多田ヒカル風味だった。このジャケットデザインと曲がマッチしている。

 

 

 

ペヤングヌードル〜皆が不味いというが美味いという勇気〜

 "皆が"不味いというが、『美味いよ!』という勇気。こんなシーンが小学生時代の思い出から遡る。小学生時代に『飛行機の機内食不味いよ。』と言った友人のG君。自分が飛行機に初めてライドオンしたのが中学生時代。

 「ビーフorチキン 」と英語の教科書で学んだ俺は、したり顔で『ビーフ!!!』と言い発し、初めて機内食を食べる。『アレ?美味い。』

 

 と前置きはこの辺にして以前からエキセントリックな味と言われていた『ペヤングヌードル』

を食べる。

f:id:yu3journal:20171201103221j:image

 

中身の加薬はこちら

f:id:yu3journal:20171201103313j:image

 お湯を沸かし食べてみる。

 

『アレ!意外と美味しい!』

 

胡椒の味が強いが、麺の食感が凄く良い。

 

アレ?! アレ?! アレ?!

 

美味いぞ。もしかして俺の舌がおかしいのか?

 

.........